千葉の暮らしの最近のブログ記事

Rice Planting Workshop2015

|
April shower washes away blooming sakura, and then comes the best season to be in the field... 
We are happy to announce the hosting of Rice Planting Workshop 2015!
The event is open to all participants including elders and children. The fields are quite flat, muddy, and surprisingly very comfortable to go inside barefoot. 
Feel free to contact us for any questions. 
We'd love to share this special farming day with you out in the field.

GENERAL INFO==========

DATE: May 9, 2015 (Saturday) 
TIME: 9:30AM - approximately 16:00
*event wil be canceled in case of rain

PLACE: Minowa Rice Field 
Meet at 9:35 AM at Matsuo station of JR Sobuhonsen line. 

Traveling by train-
Get on a train bound to Chiba station, then change to Sobuhonsen line bound to Choshi.
Matsuo is about 40 min from Chiba station.
Take the train which arrives at Matsuo at 9:32 AM.
Make sure you DO NOT MISS THE TRAIN at Chiba station.
There is usually only one train in an hour bound to Choshi.

Travesling by car-
Keiyo highway >> Chibahigashi JCT >> Ken-O express way (ex Chiba-Togane Road) >>
exit at Matsuo-Yokoshiba IC >> turn right (toward Hasunuma direction) >>
turn right at Route126>> turn left at intersection "Matsuoeki iriguchi" (Matsuo Station entrance)

Schedule:
9:35 AM meet at Matsuo station >> walk to the tea house
>> get changed if necessary>> 10:00 out in the field. Start planting.
>> 1:30 PM Potluck luck lunch party
>>stay till you feel like going home =) anyone who wishes to stay over a night, contact us!

What to bring:
clothing and shoes suited for working in a field (the ones you don't mind if they get dirty...) long sleeves and long pants recommended. hat, towel, plate and fork/chopsticks, something to drink, sun block
Regular rainboots are usually no use as they easily get stuck in the muddy field. Barefoot or wearing socks (to be disposed) is recommended. Sandals are useful to wear on your way to/from field. 

Potluck:
Please bring one dish. We will prepare rice and miso soup. Beer, Sake, and wine will be cash-on. 

Participation fee:
¥1500 for duck owners and their families, ¥2,000 for others ¥500 for elementary school children and younger. 

Contact: info@3rinsha.com
Contact via e-mail if you wish to participate. Copy, paste and reply the info below:
-------------------------
NAME:
Number of Participants:  Adults / Children
Phone Number:
I will travel by : Train or Car
-------------------------

You can also participate through a click on Facebook event:
https://www.facebook.com/events/1424457934526258/


IMG_3182.JPG

English text on the next post

大変長らくご無沙汰しております!
この冬〜春にかけて、ミノワライスフィールドではちょこちょこと新しい動きがあったりしまして、本業が少々お留守に...。いえいえ、田んぼも2015シーズンに向けて少しずつ準備が進んでいます。同時進行で進めてる企画あれこれは準備ができ次第お知らせしていきますね。

さて、今年の田植えイベントの日程が決まりました!
ゴールデンウィークの明けた5月9日(土)です。
この田植えのシーズンは天気も良く、畦の緑も濃く、なんとも気持ちの良い時期です。
是非お誘い合わせの上、おいでください。
気持ちの良い汗をかいて、素足を泥に突っ込んで、その後美味しいご飯をみんなでいただきましょう。

◎日時:5月9日(土)9:30ごろ~16:00ごろ
※雨の場合は中止。

◎場所:ミノワライスフィールド

◎集合:電車の方も車の方も、総武本線松尾駅前に9:35に集合。

・電車で来る方
JR総武本線松尾駅下車。
JR千葉駅より総武本線銚子行きで約40分
9:32に松尾駅に着く電車で来てください。
(休日おでかけパスを購入すると少し安くなる場合があります)
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1801
【注意!】JR千葉→松尾の電車は下手すると一時間に一本くらいです。
乗り遅れると、駅で1時間待つハメになる可能性がございます。
乗り換えに間に合うよう時間に余裕を持っておでかけください。

・車で来る方
京葉道路から千葉東JCT〜東金有料道路に入り松尾横芝ICで下車。
https://maps.google.co.jp/maps?oe=utf-8&hl=ja&client=firefox-a&q=松尾駅&ie=UTF-8&hq&hnear=0x6022e90e6b807353%3A0x3626f07be11128c9%2C千葉県+松尾駅&gl=jp&ei=-wpkUZyhLOWTiAeVzoAQ&ved=0CKIBELYD

◎スケジュール
9:35 JR総武本線松尾駅集合→徒歩で→10:00 着替えて田んぼへ →10:10 田植え開始 →
13:00 終了 →13:30 お庭で宴 →16:00 そろそろ帰る人も、そのまま飲む人もご自由に。雑魚寝でよければ泊まれます。

◎持ち物:農作業に相応しい格好(長袖がいいです)、帽子、軍手、タオル、手ぬぐい、日焼け止め、マイ食器、水筒。
田んぼへは裸足で入れますが、心配な方は捨てても良い靴下、あるいは田靴(田んぼ用の長靴)があればベスト。なお、普通の長靴はほとんどの場合、田んぼにはまって動けなくなります。。。裸足で入る方は移動用にビーチサンダルがあると便利。

◎おかず:一品持ち寄りを基本とします。ひとりがお腹いっぱいになる程度で負担にならない程度のもの。ご飯と汁ものは用意します。
「お料理は苦手で、、、」という方、お気に入りのお惣菜やお菓子など、皆さんと一緒に食べたいなと思うものだったら、手作りじゃなくても大丈夫です。
お酒代別 ビール、日本酒、ワインなどキャッシュオン。もちろん持ち込みも歓迎。

◎参加費:カモ主さま(及びそのご家族):1500円
     非カモ主の方:2000円
     小学生以下のこども:500円
※イベント当日でもご希望の方はカモ主さんにご登録いただけます。
参加費には保険代、食材代、講師料を含みます。


◎お申し込み:以下の返信フォームをコピーして、info@3rinsha.com
または
facebookに返信する形でお送りください。

------------ 返信フォーム ---------------
代表者氏名:
人数:大人( )名、こども( )名
連絡先メールアドレス:
お電話番号:
交通手段:電車 / 自動車

---------------------------------------------------

IMG_3182.JPG
2014年の田植えの様子。手前の子達、マシーンばりに美しい植えっぷりでした〜〜

English follows Japanese

7月の末から一週間ほど、我が家にアンドリュー君なる青年がカナダからやってきました。

1-IMG_3941.jpg

以前にMRFに遊びに来てくれた友人Emiちゃんの友人で、
バンクーバーから7週間、日本中を旅しに来ていました。
その最後で千葉に立ち寄ってくれたので、我が家と友人野菜農家のマヤさん宅でお預かり。

日本語勉強歴9ヶ月とは思えないくらい、臆せず日本語の会話にも入ってくるアンドリュー。
そしてそれ以上に、日本の食、工芸品、職人、漫画、などなど
様々な日本文化への興味に溢れていて、
行く先々で見るもの、食べるものに感激してくれるのが嬉しかったです。
好き嫌いもなく、オクラだってウナギだって美味しそうにペロリです。

一週間、しかもおそらくこの夏一番暑かった時期にクーラーのない部屋に
やってきてしまったかわいそうなアンドリュー。
それでも文句ひとつ言わずに、早朝と夕方の草取り(田んぼと畑の両方)を
私たちと一緒にやってくれました。
真夏のミノワライスフィールド、草取りしかなくて正直スマン。

でもこうやって遠方からお客さんが来てくれるのは、私たちもほんとに嬉しいのです。
毎晩、ご飯を食べながら、はるか彼方の国の話を聞いたり、
普段わたしたちが仲良くしてもらってる人たちのところへ連れていって
一緒にわいわい騒いだり。
お父上がキプロスにルーツがあるそうで、キプロスに住んでいた時の話や
キプロスの食べ物のことを聞いて、今までは頭の片隅にもなかった島が
もやもやーっと身近なところに浮かんでくる。
キプロス、行ってみたいなあ。
頭の中で、世界地図がじわじわと開いていくような、そんな気分なのです。

楽しい夏の一週間をありがとう〜〜
ちなみに彼はメロンパンにエライ興味持って、バンクーバー戻ったら
メロンパン屋開くといって帰っていきました。
メロンパンかー。あなどれん。

From the end of July, Andrew, a young man from Vancouver, stayed with us for a week.

A friend of Emi's, who also visited us two winters ago.
He spent 7 weeks total, traveling throughout Japan, and Chiba was his last stop before flying back from Narita.
He stayed with us for a week, and then with our friend, Maya-san, who owns a vegetable farm.

We were so pleased to have him with us, as he would....
not hesitate to communicate in Japanese, only after 9 months of studying Japanese,
appreciate different aspects of Japanese culture including food, craftsmanship, manga, etc.,
not complain although all we had to do was weeding after weeding,
not complain about having no air conditioner in his room (and  he came at the hottest time of the summer, too. Poor guy!)
eat everything that was served including okras and eels!!

Even without all the things above, we still love to have guests from abroad.
We enjoy hearing stories about places thousands of miles away as we eat together every night.
When he mentioned about his dad having roots in Cyprus, and when he explained about the food and sceneries he adored in Cyprus,
that's the time when all of a sudden an island called Cyprus emerges in a corner of my head.
It feels almost as if a rolled world map gradually opens up in my mind...
Cyprus... gotta go to Cyprus one day.

Thanks so much for a great week, Andrew!
We'll be waiting to hear a news about you opening a melon-pan store!
(One of the things he fell in love with in Japan was melon-pan or a bread wrapped in cookie dough looking like a melon!)

7-IMG_3937.jpg
地獄の草とり中のアンドリュー氏。作務衣が一番涼しいらしい。
Andrew engaged in endless weeding. Japanese work dress, samue, is his favorite.

4-IMG_3944.jpg
とみ市にて。販売お手伝い中。
At Tomi-ichi market. Helping out with MRF store.

5-IMG_3939.jpg
抹茶かきごおりを一緒に食べました。
Enjoyed Maccha flavored shaved ice together.

1-IMG_3955.JPG
クレープが得意とのことで、クレープ大臣に任命。
Our Canadian chef cooking crepes for us<3

2-IMG_3957.jpg
大臣作。カナダのメープルシロップで焦がしたバナナが中に!
Today's dish- with blueberries and bananas baked in Canadian maple syrup!

2-IMG_3943.JPG
町のお祭りにでかけるも、神輿を見逃す。おおう。
Darn, we missed the mikoshi!  (portable shrines)

1-IMG_3964.JPG
晩ご飯の風景。
Dinner time!

2-IMG_3968.JPG
また来てね!!!
Come back soon!!


MRF的夏 / "MRF"ish summer

|
夏ですね。暑いです。
MRF的な夏のシーンを何枚か。
Summer. Hot Summer.
Just to show you a couple summer scenes of MRF...

1-IMG_3947.JPG
すっかり稲の中に隠れられるようになりました。
しかし、一度止まったと思っていたタヌキ被害が再発。
過去7年間で最悪の被害となる模様。
頭が痛いです。
Ducks now have a great hideout, yet the attack by raccoon dogs have started again.
Biggest casualties in the last 7 years.
What a headache.

1-IMG_3951.jpg
稲の調子は上々。
Rice is doing pretty well.

1-IMG_3952.jpg
とはいえ、こやつら、ヒエの調子も上々。
草とりに追われる毎日。。。
So is Japanese millet, unfortunately.
Weeding after weeding after weeding...

1-IMG_3954.jpg
大豆も元気です。
Soy beans are fine as well.

他にもカナダ人男子がファームステイに来ていたりとか、
暑い暑いといいながらも面白いことがちょいちょいあります。
そんな感じの、MRF的夏。
Although we must admit it is freeeeaaking hot outside, there are quite some joyful things going on, including a cheerful Canadian boy farm staying at our place. 
That's the MRFish summer.

夏の田んぼはきれいだよ。
Above all,summer rice fields are just beautiful. 

1-IMG_3948.JPG

出店週末-2, 3 / Market Weekend -2, 3

|
おはようございます。来週末のイベント告知、続きます。

5月24日(土)社寺特別公開 勝覚寺(松ヶ谷)
毎年この時期に、山武市内のお寺さんで特別社寺公開をやっています。
詳細はこちら。http://sanbutsuken.jimdo.com
そのうちのひとつ、勝覚寺さんの住職さんのはからいで、お寺でマルシェを開催します。
勝覚寺さんには珍しい仏像もあるようですよ!
そして、われらが「ほっこりごはんとにっこりおやつ mam」さんが
とっても豪華なお弁当を販売するようなのでこちらも大注目です!
うちは、去年も人気だったほかほかのアレ、持ってこーかなー。

shoukakuji.jpg


5月25日(日)アースデイマーケット東京 @代々木公園ケヤキ並木

日曜日は毎月おなじみのアースデイマーケット東京です。
先月はRainbow Prideのパレードがあったりなんかとかなり賑やかでした。
このマーケットはちょうど渋谷と原宿の間のケヤキ並木の下なのですが、
ワタクシこの時期、都会の街路樹の下を歩くのが結構好きだったりします。
灰色が多い街の中で、明るく生命力にあふれた若葉の色とか
風にゆれる枝葉と舗装に落ちる影とか
なんとも心地よい。
10:00〜16:00開催でーす。
東京朝市 アースデイマーケット http://www.earthdaymarket.com

270800_329035240509643_1723929477_n.jpg


Here's more information about markets coming up next weekend!

SAT May 24 Special opening at Shokakuji Temple (Matsugaya, Sanbu)

Temples in Sanbu city carry out a special opening during this time of the year annually.
Shokakuji is one of these temples, and with their chief priest's support, we will be holding a 
small market.
There are unique Buddhist statues as well, so anyone interested in visiting Buddhist temples,
this is a perfect occasion!
Plus, you will find a gorgeous BENTO made by veggie food creator "mam" !
Us? We will probably bring "it," which we served last year and many people liked...


SUN May 25 Earth Day Market Tokyo

Sunday is our all-time favorite monthly Earth Day Market Tokyo in Yoyogi Park.
Last month, there was a Rainbow Pride parade, and there was a big crowd around the area.
The stores usually open under a line of Japanese Zelkova trees, right between Shibuya and Harajuku.
A walk under these street trees is especially nice around this season, I say, 
as young leaves brighten up and dance in breeze, while dropping lovely shadows on pavement.
So comfy, why not step outside?



出店週末-1 / Market Weekend-1

|
English follows Japanese

MRFの田植えWSも終わったばかり、そして今週末は福島の田んぼアートが控えていますが、
そんな中、めずらしく(汗)来週末のイベント告知です。だって三連チャンで出店だし!

5/23日(金) Kujukuri marche at Sghr 

Sghrこと、九十九里の誇るガラスメーカー菅原ガラスさん。
こちらで毎年行われている会員さんのための特別セールがあるのですが、
その会場でマルシェが開催されます。
マルシェはどなたでも入場可能です。

また、マルシェでお買い物をされた方に、セール会場入場券をお渡しできます。
(※ただし、お買い物の際にはClub Sghrへの入会が必要です。入会金1000円。)
うっとりするような器の数々に美味しいご飯、すんばらし〜。
イベント自体は23-25日の三日間ですが、MRFは23日のみ出店。

菅原ガラス http://www.sugahara.com
IMG_3763.JPG

ああ、わずか1日目のこと書いただけで息切れが。続きはまた明日。


As soon as we are done with the rice planting, another weekend full of events is coming up. We will be selling rice & food three days in a row!

FRI May 23 Kujukuri marche at Sghr

Sghr is a well-known glassware factory/store in Kujukuri.
There will be a family sale for their club members as well as a market from May 23 to 25.
The market is open to every one, and if you purchase something at the market, 
you will be provided an invitation to the family sale. 
(In order to purchase a glassware in family sale, you are required to register Club Sghr, paying ¥1000.)
MRF will be there only on Friday, 23.

SAT and SUN to be continued... (sleep well, me!)

English follows Japanese

5月11日の日曜日、
田植えワークショップ2014を無事開催することができました。
お天気の神様、参加者の皆さん、ご近所の皆さん、家族親戚、カモタカモコ!
ありがとうございましたー!
様子をお伝えする当日の写真をお楽しみください♪

Sunday, May 11-
We were able to host the Rice Planting Work Shop 2014 with the help and participation of...
the Sun, participants, neighbors, family members and relatives, and the ducklings!!
Thank you so much!
Please enjoy a selection of photos.

IMG_3168.JPG
田植え前。みんな笑顔、そしてこぎれい。
BEFORE planting. Everyone clean and smiling.

IMG_3173.JPG
苗を投げま〜っす。
Nice throw!

IMG_3178.JPG
何かお探しの模様。
Our little biologist?

IMG_3179.JPG
結構腰にキますのでお気をつけて。
Watch out for your back!

IMG_3183.JPG
4条植えフランス製田植機。正確で速い。
4-row transplanter made in France. Precise and fast.

IMG_3184.JPG
前進あるのみ!
Go! Move Forward!

IMG_3186.JPG
膝まで浸かってもなんとか歩けてる?
Knees nicely stuck in mud.

IMG_3197.JPG
田植え後。みんなとっても笑顔、そしてコギタナイ。
AFTER planting. Everyone dirty but fully smiling!

IMG_3201.JPG
田んぼにも波が。
Waves in paddy fields.

IMG_3208.JPG
カモタカモコはこどもという名の脅威に耐えました。約2時間くらい。
Our patient ducklings endured a terror called CHILDREN. For two hours.

IMG_3215.JPG
農家仲間のお野菜でちびマルシェ。
a mini Marche with veggies from our farmer friends.

IMG_3220.JPG
男子>>>家作り。
Boys>>> building a house.

IMG_3222.JPG
女子>>> 魔女のスープ?
Girls>>> Witch's stew?

男子達、帰還。/ Boys returned

|
7月の下旬に、昨年に続き、「彼ら」がまたやって来てくれました。

絵の勉強のためにフランス留学中のコウイチくんと、

東京でカメラマン&レタッチを生業としているユウキくん。

去年と同様、車に楽器やらアンプやらカメラやらをがっつり積み込み、

高校生の合宿さながらに、やってきました。

そして着いた瞬間、(というか道中既に)彼らは歌っています。

去年作った蚊取り線香の歌とか、いろんなものの歌を。

ちょっとこのおもしろさ加減がどうにも文章でお伝えできないのが遺憾ですが、

今年の夏も愉快な時間を一緒に過ごさせてくれてありがとう〜。


ちなみに、彼らの才能をここでちょっと披露しておきますと、

mam1.jpg

我らが友人mamさんをコウイチくんが描いた絵と、

mam2.jpg

ユウキくんがコンピュータで合成してヘビメタガールズバンドにしてくれた写真。

割とただものではない二人です。


彼らが帰る前日に、イチゴ農家の淺野さんも交えて、音楽を奏でて遊ぶことにしました。

誰かが途切れるまで延々とブルースをやってみたり、民謡を歌ってみたり。

最後には、友人ののぞみちゃんが営む移動販売のコーヒー屋、「福笑屋」の

テーマソングを作って録音しちゃいました。

晴れの日がよく似合うレゲエ調です。

聴きたい方、コーヒーを買いに行くと多分聴かせてくれると思うよ。

モッバイル カフェ〜 ふっくっみや〜♪
モッバイル カフェ〜 ふっくっみや〜♪

中毒性があるのでご注意ください。


自営業なので別に夏休みではないのですが、楽しい夏休みだったー。


Late in July, the "boys" visited us once again, after their first visit last year.

Koichi- studying illustrations and drawings in Nantes, France, and

Yuki- working as a photographer and photo retouching artist in Tokyo.

Driving down to the countryside of Chiba by a car fully packed with guitars and amplifiers, 

the moment they arrived, they are already singing!

The songs they made last year, like the "song of pyrethrum coil", or anything that comes in 

their sight.

It's a real pity that I can't express their entertainment through my text, 

but I really thank them for coming back and spending with us such an amusing four days.


Let me show you how talented they are (not just entertaining) :

Here are the drawing of my friend, mam-chan, by Koichi

and the photo retouched by Yuki, as if she were really playing in a girls heavy-metal band...

They really are something. (not just entertaining, again.)


The day before they left, we decided to take some time to enjoy playing music together.

My friend Asano-san, a strawberry farmer, also joined us with his guitar.

We played Blues over and over until somebody stopped, sang Japanese folk songs, 

Beatles, French chanson, etc.

music.jpg

Finally, we started making a song for our friend who owns a mobile coffee shop, "Fukumiya."

It ended up a very lovely and addicting song, that rings over and over in your head...

I suggest that you go by a cup of coffee if you'd like to hear a verse of it!


There is no designated summer vacation for us farmers, 

but this sure was an incredible summer vacation!




大豆の種まき/ Sowing soy beans

|
IMG_3119.JPG


大豆の種まきは七夕の頃だとよく言う。

今年は一週間遅れてしまったけど、昨日種まきをしました。

一緒に種まきをしてくれる人を募集したら、この猛暑の続く最近のお天気を顧みず、

勇気ある女子二名が参加してくれました。あっぱれ!

IMG_3118.JPG

まっすぐ播くために、糸を張って、すじをつけたらそこに大豆を一粒ずつ、

自分の足の大きさくらいの間隔でまきます。

といったら、女子のうち一名は、「靴のサイズ、20cmあるかないか・・・。」

!!

じゃあ、足のサイズ+ちょびっとくらいの間隔で播いてね、と。


お昼は竹のデッキの上にござを敷いて、テーブルを広げ、

カセットコンロでお米を炊いて、グリーンカレー。おかずに空芯菜の炒め物と、

トマトのサラダなど。もはや完全に、アウトドアリビング。

IMG_3121.JPG

暑い日にはグリーンカレーとビール、アウトドアだとさらに最高〜♪

でも昨日はここ連日の中では一番風があって、木陰は涼しかった。

ごはんの後は、木陰のデッキの上で、みんなで並んでお昼寝。幸せであります。


作業もサクサクと進み、一反の畑、無事播き終わりました。

ご協力ありがとうございました!!かわいい双葉が出るの、楽しみだなぁ。


It is said that the best season for sowing soy beans is around July 7.

Yesterday, though a week has passed from then, we sowed soy beans.

Two fearless girls joined us for the sowing, 

even though it has been over 30 degrees Celsius (almost 35 actually) all week through. 


First we stretched the strings tense in order to sow seeds in straight lines.

Then, we made a small groove along the line, and sowed the beans at a pitch about the 

size of your foot.


For lunch, we set up a table on a bamboo deck under the tree, and steamed rice using a 

portable gas stove. It's totally like an outdoor living room with a kitchen!

Spicy Thai green curry with steamed rice, fresh tomato salad, fried water spinach in

garlic oil, and a glass of beer / ice coffee on bamboo deck. 

What more can we ask!?

IMG_3122.JPG

IMG_3123.JPG

IMG_3120.JPG

We actually had real nice breeze from the sea yesterday, which allowed us to have a very 

cozy nap after lunch. 


The sowing went very smoothly that we finished 10 are field in the late afternoon.

Thank you so much to the hardworking girls!!

Can't wait to see the lovely leaves to sprout in a few days, hopefully.
わー、起きたらもう雨でしたー。だって梅雨だもの。


IMG_2942.JPG

大変に遅ればせながら、6/6の寄り道ごはん、ありがとうございました。

スピーディーに実現したプチ企画、思ったよりもポスティング効果がある、

ということが分かりましたよ。

素敵な会場を貸してくださった「est」さんが、

「この企画をきっかけに初めて来てくださったお客さんが結構いました」

と言ってたのが何気にとっても嬉しかった。

だって、一緒に何かをやらせていただくのに、全員がwin-winじゃないと、

つまらないじゃあないですか。ねえ。


さてさて、6月は梅雨だからといって農家はのんびり家にいたわけではないのです。

ちょっとフランスへ出張しておりました。

次の投稿ではそのフランス話をちょっとご報告。


It was raining outside already when we got up this morning. Rainy season, here we are.

Extremely belated thank you to all who visited us / supported us at the "Yorimichi Gohan"

event on June 6.

IMG_2943.JPG

This time it was very quick to be in shape after the idea of hosting this event popped 

out of my head. 

Also it was a good opportunity to try distributing flyers in the neighborhood, and it sure

showed some good results. 

What made me happy was that "est"-san, who allowed us to use their beautiful garden 

as an event space, told us she saw many first-time customers possibly attracted by 

this event.

Working together and collaborating is nice, but it's more than nice when there are "win"s for 

every one involved in the project.


June in Japan= rainy season = Farmers stay at home and sleep.  Nope!

We were actually gone to southern France for work for the last ten days.

Wait to hear more on that on the following post.

プロフィール

  

Minowa Rice Field

千葉の山武市松尾で、合鴨農法による米づくりと造園の仕事をしています。からだにも環境にも優しい・楽しいを目指して日々マイペースに邁進中。

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30